HOME新着情報 > 最も妊娠しやすい時期 排卵日が約1日前にわかる「チェックワンLH・U排卵日予測検査薬」新発売

新着情報

最も妊娠しやすい時期 排卵日が約1日前にわかる「チェックワンLH・U排卵日予測検査薬」新発売

2017/01/19

株式会社アラクス(本社:名古屋市、代表取締役社長:荒川愼太郎)は、妊娠をバックアップする検査薬ブランドとして1992年に販売を開始した妊娠検査薬「チェックワン」のシリーズ品に、排卵日予測検査薬「チェックワンLH・U排卵日予測検査薬」(第1類医薬品)を加え、1月25日(水)より発売します。

LO5KLO10K

ェックワンLH・U排卵日予測検査薬の詳細ページはコチラ

【発売の経緯】
排卵日予測検査薬は処方箋医薬品以外の医療用医薬品(薬局医薬品)の排卵日検査薬として販売されてきましたが、「体外診断用医薬品の一般用検査薬への転用について」(平成26年12月25日付厚生労働省医薬食品局長通知)において体外診断用医薬品の一般用検査薬への転用の考え方が整理され、「黄体形成ホルモンキットに係る一般用検査薬ガイドラインの策定について」(平成28年2月22日付厚生労働省大臣官房参事官通知)によって一般用検査薬への転用が決定しました。
当社では1997年に排卵日検査薬「チェックワンLH」を発売してから今日まで、お使いいただく方々にとってわかりやすく、使いやすい排卵日検査薬を提供するために、製品の投入とリニューアルを繰り返してきました。このたび、これまでと変わらない姿勢で排卵日予測検査薬を発売します。

【排卵日予測検査薬】
普段から少量分泌されている女性ホルモンの一種である黄体形成ホルモン(LH)は、生理(月経)周期の中頃に短期間に大量分泌(LHサージ)します。このLHサージから40時間以内に排卵がおこるといわれています。排卵日予測検査薬は尿中に分泌されるLHを検出し、LHサージをとらえるための検査薬です。


【製品特長】
最も妊娠しやすい時期 排卵日が約1日前にわかる
尿をかける簡単検査
3分でチェック
判定結果がわかりやすい
大きな窓で判定ラインが比較しやすい

【使い方と判定の仕方】

LO使い方・判定結果

【製品仕様】
製品名:チェックワンLH・U排卵日予測検査薬
容量/メーカー希望小売価格(税抜):5回用/2,200円、10回用/3,500円
成分・分量(チェックスティック1本中):マウスモノクローナル抗β-LH抗体結合青色ラテックス粒子 14.6㎍、ウサギポリクローナルIgG結合青色ラテックス粒子 5.57㎍、マウスモノクローナル抗α-LH抗体 1.2㎍、ヤギポリクローナル抗ウサギ抗体IgG 0.48㎍ 
検出感度:40mIU/ml

  • PITTA MASK
  • チェックワンLH-U
  • ベビーマチアイシツ
  • チェックワン
  • チェックワンデジタル
  • ノーシンピュア
  • 小学生用(7才以上15才未満)ノーシンピュア
  • ノーシン
  • カイベールアロエプラス
  • カフェクール200